ルテイン系のサプリメントはどこのメーカーが出している?

MENU

ルテイン系のサプリメントはどこのメーカーが出している?

 

ルテイン系のサプリメントを探していると、有名なのはDHCやファンケルやウェルネスなどがあります。
どのルテインを使っても、あんまり効果は変わらないような気がしますが、その中では、ウェルネスが一番ルテインのサプリメントが高いですね。
ルテインは眼精疲労の中でも、PCやスマホのような、光のダメージによる眼精疲労に特に効果があることで知られています。
そのため、デスクワークが多い人や、スマホ依存症の人ほど、ルテインのサプリメントをおススメします。
ルテインは残念ながら、人間の体内で作り出すことはできません。
そのため、ルテインのサプリメントを飲んだりして補給しないといけません。
でも、ルテインのサプリメントが、あんまりにも高いと、やっぱりリピするのが経済的に辛くなってしまいますので。
お金にあんまり余裕がない人の場合は、ウェルネスのような高いルテインを購入して、一回で終わってしまうよりも、DHCなどの安いルテインを何度も続けて補給し続けた方が、結果的には、目の健康に効果がありそうだなって思います。
美容も健康も、『継続』が一番大事ってことですよね。
いくら高級なサプリメントでも、続けられなければ意味がありませんからね。

 

 

ウェルネスのルテインが意外に高い

 

ウェルネスのルテインって、結構高いですね!
30カプセルで3000円以上もする!
30粒1000円程度のDHCが相当庶民派な印象があります。
ウェルネスのルテインを購入したら、毎月3000円以上の固定費がかかるとなると、結構考えてしまいます。
それこそ、ウッドノートのスーパールテインも、100粒で1万円くらいして、「高いな〜」って思っていたけど、もしかした、ウェルネスのルテインの方が、高いかも。
ウェルネスとウッドノートは、ちょっとルテインサプリメントの中でも、高級な部類に入ってきますね。
気軽にルテインを試したい人に人は、ちょっと向かないかもしれません。
どっちかっていうと、高級志向の人の方が、ウェルネスやウッドノートのルテインはおススメですね。
学生さんとかが、ルテインのサプリメントをリピするんだったら、やっぱりDHCとかの庶民派ルテインの方が、断然おススメです。
毎月3000円以上だと高く感じますが、たった1000円くらいだったら、学生でも簡単に継続できますからね。
やっぱり、サプリメントは高すぎると、リピが辛くなってしまうので、考えてしまいますね。
化粧品も、高級品をチビチビ使うより、安い化粧品を惜しみなく使ったほうが効果がありますからね。